仮想通貨ビットコイン、取引停止

仮想通貨ビットコイン取引所「Mt. Gox(マウントゴックス)」がすべての取引を停止

マウントゴックスのウェブサイトは25日、事実上閉鎖

利用者は、預けているビットコインを使うことや、現金を引き出すことができなくなった

ビットコイン取引停止、仮想通貨の「リーマン騒動」の様相も – WSJ.com
東京にある仮想通貨ビットコイン取引所「Mt. Gox(マウントゴックス)」がトラブルに陥っており、投資家のリスクが鮮明になっている。仮想通貨の世界ではブローカー(仲介業者)、取引所、そして決済機関の境界線が一体どこにあるのか分からないことによるリスクだ。

仮想通貨取引停止 説明ない状態続く NHKニュース
これによって利用者は、会社に預けているビットコインを使うことや、現金を引き出すことができなくなりましたが、会社側からは依然として不具合の原因や復旧の見通しなどの説明はない状況が続いています。

仮想通貨ビットコイン 仲介会社サイト停止か NHKニュース
インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の東京の取引仲介会社が、システムの不具合を理由に一部の取り引きを停止して2週間余り過ぎましたが、25日になってこの会社のホームページが表示されなくなりました。

関連記事
ビットコイン取引仲介会社「マウントゴックス」経営破綻
仮想通貨ビットコインの取引仲介会社側詳細説明なし
仮想通貨ビットコイン、取引停止
新しい通貨 ビットコインの件 – クロ現

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ