LEDはまだまだ進化する

昨日、ニュースで古舘さんがLEDは白熱電球にくらべて1/10の電力になる、と言っていました。

いやいやいやいや、まだでしょ。と思ったのでちょっと調べてみました。

Panasonic LED電球 電球100W形相当 電球色 E26口金 LDA14LGK100W LED電球
Panasonic LED電球 電球100W形相当 電球色 E26口金

定格消費電力:14.3W
100W白熱電球の約1/7

Panasonic パルックボールプレミア D25形 電球色 電球100形タイプ E26口金 1450 lm EFD25EL20H 電球型蛍光灯
Panasonic パルックボールプレミア 電球色 電球100形 E26口金

定格消費電力:20W
100W白熱電球の約1/5

100W形LED電球だと、まだ1/7ですね。

さらに言うと100W型白熱電球も進化しているので消費電力が少なくなっています。100W形で90Wというものもあります。それとくらべるとまだ約1/6ですからね。1/10というのは言いすぎだと思います。

1/10というのは技術的には可能というだけで商品化するにはコストがかかり過ぎということなのでしょうか。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ