御嶽山、噴火

御嶽山(長野県・岐阜県境)

2014年9月27日 11 時 53 分に噴火が発生

気象庁は、噴火警戒レベルを1(平常)から3(入山規制)に引き上げ

気象庁|報道発表資料
御嶽山(長野県・岐阜県境)では、本日(27日)11時53分に噴火が発生しました。山頂付近の状況は視界不良のため不明ですが、中部地方整備局が設置している滝越カメラにより南側斜面を噴煙が流れ下り、3キロメートルを超えたことを観測しました。
 気象庁では、本日(27日)12時36分に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを1(平常)から3(入山規制)に引き上げました。

御嶽山、7年ぶり噴火…山頂付近で複数けが人か : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
御嶽山の噴火は2007年以来、7年ぶり。長野県によると、御嶽山は紅葉シーズンを迎え少なくとも150人の登山客がいたといい、地元消防本部によると、山頂付近で複数のけが人がいるとの情報もある。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ