ネット選挙・検証

クローズアップ現代

インターネットを使った選挙運動
ネット選挙解禁の現場
政治はどう変わる

大勝した自民党の舞台裏
ビッグデータを分析
候補者に情報端末を配布
分析結果を配布

有権者のムーブメント

アベノミクス
原発再稼働
言葉の一人歩き

ビッグデータの分析をうけて
発言の言葉を変えるだけになる危険性
政策議論を深めていく必要がある

ツイッターやフェイスブックの声が世論ではない
利用者層のかたより
つぶやきの背景

自民党
伊藤ようすけさん(東京プリン)
浜崎あゆみさんに頼んでつぶやいてもらう
フォロワー88万人
リツイートは約0.1%
ネットは効果が分かりにくい
落選

民主党
樽井良和さん
ネットライブ配信など斬新なことで挑戦
あるきっかけで悪口たくさん
95%は悪口
何か言えば倍返し
落選

緑の党グリーンズジャパン
三宅洋平さん
有権者との対話に力をいれた
全ての空き時間をツイッターに費やした
フォロワーがつくった応援サイトが多くの人の目にとまる
瞬く間に拡散
メール問題で指摘も
17万7千票、惜しくも落選

つぶやきの中身
告知やお知らせにとどまるケース

動き始めた有権者

候補者のホームページをチェック
ネット動画の候補者の演説をチェック
候補者に質問

逆選挙のサイト
批判の声を政党にとどける

ネットで議論
末端の声を届けることができる可能性

など

クローズアップ現代 NHK

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ