2014年9月の天候

気象庁

2014年(平成26年)9月の天候の特徴を発表

9月としては、東日本で5年ぶり、西日本で8年ぶりの低温
沖縄・奄美は記録的高温
全国的に、少雨・多照の地方が多かった
北海道で記録的大雨

気象庁|報道発表資料
概況
 北日本から西日本にかけては、大陸からの冷たい空気を伴った移動性高気圧に覆われることが多かった。秋雨前線は、西日本の南海上に停滞したものの、本州付近ではその活動は弱かった。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ