鉛バッテリーを原料とする粗芒硝液が廃棄物であることを明確化

経済産業省

産業競争力強化法の「グレーゾーン解消制度」の活用! ~鉛バッテリーを原料とする粗芒硝液の廃棄物への該当性が明確化されました~(METI/経済産業省)
※「粗芒硝液」とは、主成分として芒硝(硫酸ナトリウム:Na2SO4)を、不純物として鉛等を含有する溶液をいう。
関係省庁で検討を行った結果、当該粗芒硝液は「廃棄物」に該当する旨の回答を行いました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ