都市の木造化

林業再生

燃えない木材の開発

エンジニアードウッド
集合材

炭素の蓄積になる
CO2対策

地域の未来

震災に耐えた木造の栗原市庁舎

接合金物工法
工期短縮、低価格、丈夫
雇用創出

木造架台の太陽光発電

林業再生で国土をまわす
持続可能な暮らし

ほか

クローズアップ現代 2013/04/18

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ