ハビタブルゾーン内に存在する地球サイズの惑星が初めて発見された

AFPBB Newsより。

地球サイズの惑星を発見、生命居住可能領域で初 NASAなど 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

米科学誌サイエンス(Science)に掲載

NASAのエイムズ研究センターなどの研究チームが発表

ケプラー186f

太陽以外の恒星のハビタブルゾーン(生命居住可能領域)

地球サイズの惑星が初めて発見された

地球サイズの惑星を発見、生命居住可能領域で初 NASAなど 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
太陽以外の恒星のハビタブルゾーン(生命居住可能領域)内に存在する地球サイズの惑星が初めて発見されたとの研究論文が、17日の米科学誌サイエンス(Science)に

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ