地震の揺れで建物の「くい」が破壊されている – 地面を掘り起こさないと分からない

NHKのニュースねたです

専門機関の調査

巨大地震の揺れで建物の「くい」が破壊されているケースがあることがわかった

大規模な補強や建て替えを行っているケースが東北や関東で相次いでいる

「くい」が壊れているかどうかは地面を掘り起こさないと分からない

ほかにも被害が出ている可能性がある

再来年度をめどに新たな耐震設計の指針を作ることに

建物の「くい」 3年前の地震で損壊相次ぐ NHKニュース
3年前の巨大地震の揺れで、集合住宅や学校などの建物を地面の下で支える「くい」が破壊され、大規模な補強や建て替えを行っているケースが、東北や関東で相次いでいることが専門機関の調査で分かりました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ