1円玉の製造再開 約4年ぶり 造幣局

「一円硬貨」製造4年ぶり再開 NHKニュース
ことし4月の消費税率の引き上げで「一円硬貨」の利用の拡大が見込まれることから、広島市にある造幣局広島支局は、流通向けの「一円硬貨」の製造を4年ぶりに3日から再開しました。

1円玉の製造再開、1月に前倒し 消費増税で出番 :日本経済新聞
来年1~3月にまず約2550万枚をつくる。一般流通向けを製造するのは約4年ぶりになる。当初は消費税が上がる来年4月から発行する方針だったが、消費税を導入した1989年度には一円玉が極端に不足した経緯があるため、早めに手当てする。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ