中国製の日本語入力ソフトが入力情報を無断送信していることが判明

朝のNHKニュースネタです
(2013.12.26)

グーグルに次いで世界2位の検索サイト、中国の「百度」が提供する「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という日本語入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。

というニュースです。

百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という日本語入力ソフトも、情報の送信を行っていることが確認。

「Baidu IME」削除方法 – GIGAZINE

中国製の日本語入力ソフト 入力情報を無断送信 NHKニュース
中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。
セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、利用には注意が必要だと指摘しています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ