USBの新しいコネクタへの取り組みに着手 「Type-C」上下どちら向きでも挿せるように

USB規格を策定する団体が、新しいコネクタへの取り組みに着手した。
というニュースです。

新たなコネクタの形状は2014年になるまで明らかにされない。

USB規格を策定する団体が、新しいコネクタへの取り組みに着手した。

 この「Type-C」コネクタによってUSBは、「iPad」や「iPhone」の新しいモデルで使用されるAppleの「Lightning」コネクタに似たものになる予定だ。Lightningコネクタでは、ポートに対してコネクタの上下の向きが逆になっていないかを確認する必要はない。
新たなUSBコネクタ「Type-C」、上下どちら向きでも挿せる規格に – CNET Japan

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ