くる病の患者が増えている – 乳幼児

朝のNHKニュースネタです

乳幼児に増える“くる病”

なぜ?

“くる病”は
戦後の一時期にみられたが
食糧事情の改善とともに姿を消し
過去の病気と思われていた

患者が増えている

ビタミンD不足

4割のこどもがビタミンD不足に
現代病

赤ちゃんを母乳だけで育てる

母乳は栄養的にとても優れているが
ビタミンDだけは少ない

アレルギーによる食事の偏り

日光にあたることがすくない

(卵はビタミンDが豊富です)

など

おはよう日本 NHK

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ