「倒すべき相手が見えてきた」 がん研究最前線

クローズアップ現代
(2013.9.19)
より

がん根治の時代は来るか
がん幹細胞 研究最前線

がん根治に光明
未知のがん細胞発見

「今までの考えを一変させている」

“がん幹細胞”は、いわばがんの親玉

再発や転移にも深くかかわっている

がんの増殖を止めるには“がん幹細胞”を死滅させる必要がある

「ようやく何をターゲットにすべきかが見えてきた」

“がん幹細胞”は抗がん剤が効きにくい
生き残ったがん幹細胞が再発・転移をひきおこしている

がん幹細胞の特徴
・がん細胞をつくる
・分裂が遅い
・抗がん剤が効きにくい
・いつ活動を始めるかわからない

謎に満ちたがん幹細胞

事例

・Fbxw7遺伝子の働きを弱めて分裂をおこさせる

・リウマチの薬をつかった治療(臨床研究)

ほか

[がん幹細胞]

クローズアップ現代 NHK

関連記事
シリーズ がん幹細胞(2) がん幹細胞最新攻略法

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ