数値予報の改良 – 気象庁

気象庁は

ひまわり8号等の新たな観測データの活用などで
降水などをより的確に予測する、と発表。

気象の予測精度が向上します ~数値予報の改良~ 気象庁

ひまわり8号等の新たな観測データの活用や、数値予報モデルの改良によって、台風の進路予測精度を約10%※改善させ、降水などをより的確に予測します。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ