ボーイング787型機

定期便の運航が再開されたボーイング787
原因が特定されないままどのように安全を確保しようとしているのかを取材
航空会社の対応
バッテリーは改修済み
万が一煙がでても機内に影響がでないように
運航の現場
地上での監視
ほか

おはよう日本

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ