太陽・地球系ラグランジュ第1点から – DSCOVR

DSCOVR::EPIC::Earth Polychromatic Camera

最新の「ブルー・マーブル」を毎日お茶の間に NASAが配信開始 | 気象・地球観測衛星 | sorae.jp

米航空宇宙局(NASA)と米海洋気象庁(NOAA)は2015年10月20日、今年2月に打ち上げられた衛星「DSCOVR」が撮影した、地球の表面すべてに太陽光が当たった状態の「満地球」の写真を、準リアルタイムで配信するサーヴィスを開始した。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ