2015.1.29 チタン酸リチウム

2015年1月29日の気になったトピックス

宇部興産、リチウム電池の負極向け次世代材料を事業化-チタン酸リチウム採用:日刊工業新聞

 宇部興産は28日、2016年にリチウムイオン二次電池の負極向けの次世代材料を事業化すると発表した。

AndroidにDoS攻撃を引き起こす脆弱性–グーグルは修正に消極的 – CNET Japan

Core Securityのアドバイザリで脆弱性の影響を受けることが確認されているのは、Android 4.4.4を実行するNexus 4とNexus 5、Android 4.2.2を実行するLG D806とSamsung SM-T310、Android 4.1.2を実行するMotorola RAZR HDなどのデバイス。

はやぶさ2「順調に推移」 イオンエンジン4基とも正常:朝日新聞デジタル

昨年12月に打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ2」の現状を公表した。初代はやぶさでは故障したイオンエンジンなどの正常な作動を確認でき、「現在まで大変順調に

JAXA | H-IIAロケット27号機による情報収集衛星レーダ予備機の打上げ中止について

 新たな打上げ日については、今後の天候状況等を踏まえ、決定し次第お知らせいたします。

気象衛星センター | ひまわり8号・9号 | 通信衛星による配信

平成27年1月29日12時(日本時間)から、HimawariCastによるひまわり7号(MTSAT-2)の衛星画像の配信を開始しました。

平成27年(2015年)の夏頃から、ひまわり8号の衛星画像の配信に切り替える予定ですが、

ドコモ「セット割」3月から 正式発表 NHKニュース

火星の空を飛ぶドローン、NASAが試作機を公開(動画あり) « WIRED.jp

第28回 技能グランプリが開幕します |報道発表資料|厚生労働省

「家事支援サービス推進協議会」の報告書をとりまとめました ~品質確保に向けた家事支援サービス事業者の取組指針となるガイドラインです~(METI/経済産業省)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ