2015.1.21 太陽系にはあと2つ惑星が存在する?

2015年1月21日の気になったトピックス

太陽系に未発見の惑星2つ?天文学者ら 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

太陽系には太陽から最も遠く離れた海王星など8つの惑星があるとされているが、スペインと英国の天文学者が、少なくともあと2つ惑星が存在するはずだと、英国王立天文学会の学会誌「Monthly Notices of the Royal Astronomical Society(MNRAS)」で発表した。

人が殺到で記念Suica発売中止の続報

東京駅開業100周年記念Suicaの発売について

東京駅開業100周年記念Suica 発売のお知らせ 専用ホームページのオープンは2015年1月28日(水)10時00分を予定しております。今しばらくお待ちください。インターネットでの購入のお申込み 受付期間:2015年1月30日(金)10時00分~2015年2月9日(月)23時59分

文部科学省広報企画イベント 平成26年度学校給食週間~「食育と学校給食展」&「学校給食フェア」 ~:文部科学省

全国学校給食週間(毎年1月24日~30日)に合わせ、広く学校給食や食育への関心を高めるために給食に関する展示や試供品の配布、職員食堂での学校給食メニューを基にしたランチの提供等を行う
平成27年1月26日(月曜日)~1月30日(金曜日)

グーグルら、SpaceXに総額10億ドル出資 – CNET Japan

宇宙技術開発を手がける民間企業SpaceXは米国時間1月20日、新たに10億ドルの出資を受けたことを認めた。

ニュース – Google、人工衛星を用いるネット接続プロジェクトでSpaceXに出資か:ITpro

SpaceXは、現在インターネット接続環境を持たない人々に、低価格のインターネット接続サービスを提供するための人工衛星開発プロジェクトを進めている。

気象庁、次期気象衛星「ひまわり」8号・9号の整備に70億円…2015年度予算案 | レスポンス

ひまわり8号は2015年度夏季から運用を開始する予定で、9号は2016年度打ち上げに向けて準備を進める。ひまわり8号・9号では、解像度を2倍に強化するとともに、観測時間を全球10分・日本域2.5分間隔に高頻度化する。観測種別も3倍に増やす。

「クラブニンテンドー」終了 新会員制サービスを今秋開始 – ITmedia ニュース

2月1日以降に発売する商品はポイント対象外となり、4月20日に入会とポイント加算の受け付けを終了。9月30日にはポイントとグッズの交換も終了

Amazon、「Kindle for PC」公開 Windows向け閲覧アプリ 和書も対応 – ITmedia ニュース

「iOS」版「Chrome」ブラウザがアップデート–「Material Design」採用して「Handoff」にも対応 – CNET Japan

探査機「ドーン」、準惑星ケレス到着まであと2か月

2007年に打ち上げられたドーンは、2011年に最初の目標天体である小惑星ベスタに到着し約1年間探査を行った。ドーンは2012年9月にベスタを離れ、約2年半の旅の後、今年3月6日にケレスを周回する軌道に入る予定となっている。

“マクロ経済スライド デフレでも可能に” NHKニュース

社会保障審議会の部会は、公的年金制度の改革に関する報告書をまとめ、将来世代の給付水準を確保するため、年金支給額の伸びを物価上昇よりも低く抑える「マクロ経済スライド」を

気象庁|「首都直下地震対策シンポジウム」の開催について

「首都直下地震対策シンポジウム」~阪神・淡路大震災から20年、首都直下地震に備えて~
シンポジウムで使用したスライド資料を掲載

気象庁|2014年(平成26年)の台風について(確定)を掲載

今年の台風の発生数は平年より少ない22個※でした。
日本への接近数は平年並の12個でしたが、日本への上陸数は最近10年で最も多い4個となりました。

高大接続改革実行プランについて:文部科学省

平成26年12月22日の中央教育審議会答申(「新しい時代にふさわしい高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革について」)で提言された、国としての改革の具体的なプランである「高大接続改革実行プラン」を策定

株式会社商工組合中央金庫の在り方についての方針をとりまとめました(METI/経済産業省)

株式会社日本政策投資銀行と株式会社商工組合中央金庫の在り方についての方針を公表します : 財務省

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ