2015.1.20

2015年1月20日の気になったトピックス

中央大・JAXA、ミミズ型の土掘るロボット  :日本経済新聞

将来の月面探査での利用を視野に入れている。

 ミミズの体は約150の節でできている。頭部の体節を収縮させ、順に後方へ伝える。その後前の体節から伸ばしていくことで前に進む。

商品についてお詫びと自主回収のお願い(150109) 讃岐和三盆使用 仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門

弊社商品「栗とチョコのフィナンシェ」216円(税込)の1個に針金状の異物混入が認められました。

【『磯旨潮』、『無選別サラダ味』、『四種ミックス』、『おかきの醍醐味 黒糖揚げ餅』】商品回収に関するお詫びとお知らせ
www.yorokobiya.jp/kaisyu27106.pdf

弊社製造商品『磯旨潮』(賞味期限 15.4.17)におきまして、金属片の混入が判明致しました。あられの中に練り込まれていたものではなく、外袋の中に封入されていたもので御座いますが、

ESA: 大気圏再突入実験機「IXV」の打ち上げ準備が完了・2月11日に打ち上げへ – BusinessNewsline

IXVは重量2トンの乗用車程の大きさを持つスペースプレーンで、ロケットにフェアリング内に格納されて打ち上げが実施された後、大気圏を滑空しながら帰還する

「STOP!転倒災害プロジェクト2015」を開始します |報道発表資料|厚生労働省

厚生労働省と労働災害防止団体は、休業4日以上の死傷災害で最も件数が多い「転倒災害」を減少させるため、本日から「STOP!転倒災害プロジェクト2015」を開始します。

ふるさと納税 まぐろやかつおで2億円超 焼津 NHKニュース

お礼の品がなかった去年1月から9月までは67万円にとどまっていた寄付額が、去年10月からの3か月余りで2億円を超えました。

ベルト使った電動自転車 開発競争激化 NHKニュース

「ブリヂストンサイクル」が開発した新型の電動アシスト自転車は、従来の金属チェーンの代わりにゴムや炭素繊維を使ったベルトを、国内のメーカーとして初めて採用したとしています。

水産庁/「おさかな進歩2015~1歩すすめるシンポジウム~」の開催及び一般傍聴について

水産庁が官民協働で取り組んでいる「魚の国のしあわせ」プロジェクトは、平成27年2月3日(火曜日)に、農林水産省 本館7階 共用第10会議室においてプロジェクトに参画している方々を集めたシンポジウムを開催します。

報道発表資料:「新たなステージに対応した防災・減災のあり方」の公表について – 国土交通省

雨の降り方が局地化、集中化、激甚化しているという状況、あるいは、大規模な火山噴火がいつ起きてもおかしくないという状況を、「新たなステージ」として捉え、それに対応するための今後の検討の方向性について、とりまとめたものです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ