ネット上の「景品」について、見直しを検討すべき時期かもしれない – 景品表示法 グレーゾーン

消費者庁

第13回インターネット消費者取引連絡会議事要旨
より

景品表示法上のインターネット取引の取引付随性について

グレーゾーン
例えば、ゲームのチュートリアルやイイネボタンを押すことなどが条件になって、景品をもらえたりする

インターネット上の「景品」について、見直しを検討すべき時期かもしれない

インターネット消費者取引連絡会 | 消費者庁

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ