HAKUBA サーキュラーPLフィルター – (3)

前回の記事のつづきです。

HAKUBA 小口径用サーキュラーPLフィルター CF-CPL305D」です。

カシオ エクシリム EX-ZR1800」にどうやって取り付けるか。

接着して付けたまま固定しちゃえばいいかなと考えていましたがだめでした。
フィルターを付けると暗くなるのと広角めいっぱいだと画面の四隅に丸い影が入ります。そのため取り外しができないと具合が悪いです。

ということでマグネットで着脱できる仕掛けを考えました。

着脱可能です。

カメラ側に「マグネットセッター」を接着しました。接着剤はいつもの「スーパーX2」を使いました。

カメラの動きに干渉しないよう慎重に位置を決めて4箇所に取り付けました。

フィルター側にはマグネット「ネオジム磁石 3mm x 2mm」を接着しました。高さ2mmのマグネットとフィルターのネジ山部分の段差がちょうどピッタリで、ツライチになりました。

外枠からはすこしハミ出ます。

マグネットも4箇所にする予定です。

※かなりリスクのある作業なのでマネしないでください。
レンズに接着剤が付くと取り返しのつかないことになりそうです。

磁石で付いているだけなのでフィルターの落下も必ずおきます。
屋外で使うとすぐ失くすか壊すかしそうです(笑)

HAKUBA 小口径用サーキュラーPLフィルター CF-CPL305D
by カエレバ

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800 自分撮り・みんな撮りが簡単 シャッターを押すだけでキレイに撮れる
by カエレバ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ