SIMフリー版iPhone 5で使えるnanoSIMを提供開始 :日本通信

日本通信、SIMフリー版iPhone 5で使えるnanoSIMを提供開始 | マイナビニュース

日本通信は、「スマホ電話SIM」のラインナップを拡充し、SIMフリー版iPhone 5で使えるnanoSIMに対応し、サービスの提供を開始した。nanoSIMの申込みは同社のオンラインショップ「b-MARKET」のみからとなっている。

「スマホ電話SIM」は3種類の通話プランに、2種類の3Gデータ通信オプションを組み合わせて利用できる音声・データ通信サービス。利用者は同サービスのプランを選択し手続きを済ませた後で、SIMカードを対応端末に装着して使う。同社では、この「スマホ電話SIM」のサービスとして、対応するSIMにSIMフリー版iPhone 5で利用可能なnanoSIMを追加した。

日本通信、データ通信もオプション追加できる音声通話SIM「スマホ電話SIM」

通話量に応じて3つのプランがあり、月額1,957円から利用できる。オプションとしてデータ通信サービスを加えることも可能。SIMカードは標準SIM、マイクロSIMの2種類が用意されている。

ナノSIMとは 「ナノSIMカード, nanoSIMカード」 (nano-SIM) ナノシム: – IT用語辞典バイナリ

ナノSIMとは、携帯電話やスマートフォンの契約者の認証に用いられるSIMカード、およびマイクロSIMの形状を、より小型化した規格のことである。2011年11月にGiesecke&Devrient(G&D)社が発表した。

iPhone 5のSIMフリー版が欲しいので買えるショップをまとめてみた

 アキバに行けない人はネットで購入するのがイチバンだが、ヤフオクなどのオークションサイトはやりとりがメンドウなことも、海外端末販売サイトや個人輸入代行サイトで購入するのが手続きがカンタンでラクだ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ